実証試験

京都舞鶴 見て、聞いて、体験しよう!

再エネフェス

RENEWABLE ENERGY FESTIVAL

2022.10.28[金]・29[土]・30[日]

開催場所:京都舞鶴港前島ふ頭周辺

主催:京都府・舞鶴市

※天候や新型コロナウイルス感染症の影響等により、中止あるいは内容の変更を行う場合がございます。 ※ご来場前に必ず京都舞鶴再エネフェス公式Twitterアカウント @Kyoto_enefesにて開催の有無をご確認ください。

舞鶴港で日本最大級の
エネルギーフェスティバル開催!

2022年10月28日からの3日間、
再生可能エネルギーを題材に楽しく学べる
フェスティバルが開催されます。
当日は、芸人による特別コントイベント、
楽しい海上アクティビティから、
京都ならではのグルメまで、

たくさんの出店がございますので、
是非ご参加ください。

本事業は、「京都舞鶴港前島ふ頭再生可能エネルギー活用事業に係る実証試験及び効果検証等業務」の
一環として実施するものです。

再生可能エネルギーを使った
楽しいイベントが大集合! 飲食ゾーン及びサイクルトレイン以外は無料!! 飲食ゾーン及びサイクルトレイン以外は無料!!

①Renewable energy よしもとお笑いLIVE & 地元ステージ

10/29(土)

矢野・兵動、スリムクラブ、ムーディ勝山のお笑いネタが炸裂!
漫才は勿論!再生可能エネルギーに関する爆笑トークは必見!京都府住みます芸人・きゃろっときゃべつも地元を代表して盛り上げます。また、地元舞鶴に拠点を持つ皆さんがステージに登場!地元熱で更に盛り上がること間違いなし。

左から、矢野・兵動、きゃろっときゃべつ、スリムクラブ、ムーディ勝山
11:15~11:45 地元ステージ➀
12:00~13:00 Renewable energy よしもとお笑いLIVE➀
13:15~13:45 地元ステージ②
14:00~14:30 地元ステージ③
14:45~15:45 Renewable energy よしもとお笑いLIVE②
16:15~16:45 地元ステージ④
②再生可能エネルギーセミナー

10/28(金)
16:00~17:00

舞鶴市商工観光センター4階展示交流室にて、関西電力株式会社様・京都府地球温暖化防止活動推進センター様にご登壇いただき、再生可能エネルギー活用に向けてのセミナーを開催!是非ご参加ください。
※申込不要
※会場定員50名
※WEB視聴も可能

詳細はこちら
③E-mobility試乗体験

10/28(金)~30(日)
11:00〜16:30 ※最終受付16:00

イベント会場内で、環境負荷の少ない次世代型モビリティ「電動キックスクーター」の試乗体験を開催!是非この機会に体感してください。

④E-mobility 試乗体験

10/30(日)
11:00〜16:30 ※最終受付16:00

イベント会場内で、免許不要の近距離モビリティ「WHILL」の試乗体験を開催!
是非この機会に体感してください。

⑤電動TUKTUK

10/29(土)・30(日)
11:00〜16:30 ※最終受付16:00

JR東舞鶴駅からイベントエリアまで徒歩で約15分かかる道を約5分で運送します。
JR東舞鶴駅から会場までの区間を自然な風を感じながら移動しませんか?
乗場:JR東舞鶴駅北口
出て左すぐ

⑥発電体験イベント

10/29(土)・30(日)
11:00〜16:30 ※最終受付16:00

手回し発電や自転車など、自らが動かすことで電気を発電できる仕組みを体感!スマートフォンの充電やしゃぼん玉発生装置など身近な器具に給電を行うことで、楽しみながら発電を体験ください!

⑦丸形SUPボード試乗体験

10/30(日)
11:00~16:00※最終受付15:30

前島ふ頭で水上アクティビティ体験を実施。自然の風を感じながら再エネ電源を動力とした丸形シティサップボードをこの機会に体験ください!
※参加者多数の場合は、
整理券を配布します。

※定員に達し次第終了

⑧地元飲食店

10/29(土)
11:00~17:00

地元舞鶴に拠点をもつ飲食店が登場!
お笑いライブや地元ステージなど、楽しい時間と共にお食事もお楽しみください。

⑨キッチンカー

10/29(土)・30(日)
11:00~17:00

京都に拠点を持つキッチンカーが各日5台集結!様々なジャンルのキッチンカーの食事とともに、楽しい時間をお楽しみください。

⑩サイクルトレイン

10/30(日)

1日限定開催。JR福知山駅~東舞鶴駅間で自転車に乗って、そのまま気軽に乗車できるサイクルトレインを臨時運行。再エネ100%で運行します。
自転車と電車に乗って車窓を楽しみながら、自転車で舞鶴の自然を感じにいきませんか?
また、29日(土)30日(日)には、JR東舞鶴駅北口で「E-Bike(電動自転車)」の貸し出しも行います!

お申込みはこちらから
⑪「プラチナ・トレイン」タイアップ デジタルスタンプラリー

10/14(金)~11/6(日)

3週間限定、「プラチナ・トレイン」とタイアップをしたスタンプラリーを開催。既にアプリをお持ちの方は、アプリから参加いただき指定スポット全てめぐると、183系特急まいづるカードがもらえます!また、アプリをダウンロードしていない方も専用サイトからご参加いただき、指定の4か所を巡ると豪華景品が当たるチャンス!?

スタンプラリー開始

京都舞鶴 再エネフェス 会場広域MAP

イベント会場周辺は混雑します。公共交通機関をご利用ください。
【アクセス】
◎電車の場合:JR東舞鶴駅下車、徒歩約15分
◎自動車の場合:舞鶴若狭自動車道・舞鶴東ICより約7km 約15分
【駐車場のご案内】
お車でご来場の場合は臨時駐車場及び近隣の有料駐車場をご利用ください。
※臨時駐車場は、29日(土)・30日(日)のみご利用いただけます。
※臨時駐車場が満車の場合は、市営七条海岸駐車場など有料駐車場をご利用
ください。
<イベントの中止について>
新型コロナウィルス感染拡大の状況や強風、豪雨など主催者が実施困難と判断した場合は、イベントの開催を中止させていただく場合があります。ご来場前に必ず京都舞鶴再エネフェス公式Twitterアカウント @Kyoto_enefesにて開催の有無をご確認ください。
雨天でも小雨等で実施可能と判断した場合は、一部内容を変更して開催いたします。
<雨天開催の場合>
雨天開催の場合、発電体験イベント、キッチンカー、地元飲食店ブース(29日のみ)は、舞鶴フェリーターミナルにて、29日(土)のRenewable energy よしもとお笑いLIVE&地元ステージは舞鶴市総合文化会館 小ホールにて実施します。
なお、Renewable energy よしもとお笑いLIVEは整理券制とし、1回目公演は10時より、2回目公演は12時より舞鶴フェリーターミナルにて各300枚の整理券を配布します。(※ステージ時間は前後する可能性がございます。晴天時は整理券を配布しません。 )
(電動TUKTUKは予定どおり運行します。E-mobility試乗体験及び丸形SUPボード試乗体験は中止します。)

その他
イベント情報

  • ぷち環境フェスタ2022

    日時: 令和4年10月29(土)10時~16時
    内容:
    1. ①環境絵画の展示
    2. ②みどりのカーテンコンテストの展示
    3. ③海洋プラスチックの展示
    4. ④海洋プラスチックを使ったワークショップ
    会場: 舞鶴市商工観光センター ロビー(1階)
    詳細はこちら
  • 新エネフェスタ2022

    ➀シン・エネルギー体験会

    日時: 10月29日(土)10時~16時
    内容: 再エネ・水素を題材とした展示体験会
    会場: しおじプラザ

    ②シン・エネルギー見学会

    日時: 10月29日(土)10時~16時
    (午前1回、午後1回バス1台/回)
    内容: 再エネ施設の現地見学会
    会場: 林ベニヤ木質バイオマス発電所など

    ③シン・エネルギーセミナー

    日時: 11月18日(金)13時30分~
    内容: 再エネ・水素を題材とした事業者向けセミナー
    会場: 舞鶴市商工観光センター展示交流室
    詳細はこちら
  • 新日本海フェリー寄港地物産展

    日時: 10月29日(土)・30日(日)11:00~16:30
    内容: フェリーの寄港地(北海道、秋田、新潟、京都)の名物や、船内で販売しているオリジナルグッズを販売します。
    また、フェリーターミナル2階からは舞鶴港の様子を一望頂けます。
    会場: 舞鶴フェリーターミナル

Enjoyクルーズ 京都舞鶴港エリアNAVI

  • 蒲鉾作り体験とシーサイドサイクリング そうだった!ここも京都。電動サイクリングぐるり旅
  • E-バイクで巡る奥京都、綾部林道と国宝二王門 そうだった!ここも京都。電動サイクリングぐるり旅

<協賛企業・協力会社>

  • 京都三菱自動車販売株式会社 滋賀三菱自動車販売株式会社
  • 新日本海フェリー
  • トヨタカローラ京都
  • ニチコン株式会社
  • 次世代型電動車椅子 WHILL

(五十音順)

イベントに関するお問い合わせは
info@kyotomaizuru-enefes.jp まで

※イベント開催の有無は、ご返答にお時間がかかる場合がございます。
当該イベント公式Twitterアカウント@Kyoto_enefesにてご確認ください。

実施者: ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社
株式会社JR西日本コミュニケーションズ